読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暑いけどエアコンに助けられつつ

朝から起きだして、公開終わりかけの映画「帰って来たヒトラー」を見る。これは物凄い映画だった。どこをとっても、何を見ても現状の痛烈な風刺、を通り越して、もはやホラー。笑い飛ばすことの恐ろしさ、人種差別よりも障害者差別よりも、ペットが重視されるテレビ世論、自分の家族や大切な人のことにならないと深刻さに気付かないという描写、最後の「好機到来だ」。怖すぎる。京都駅でパスタを食べて帰宅。ネット予約を見たら病院がめちゃくちゃ空いていたので、行って1年分の常備薬をもらい、それから大丸に行ってよく行っていたブティックで担当の方が退職されるというので挨拶し、ちょうど良さそうなバッグがあったので買い、コンタクトレンズを注文し、海外送金の準備手配。それから荷物をまとめて帰省。お蕎麦やお肉、アイスクリームなどをいただく。