めちゃ暑いなか出勤

本日猛暑のなか出勤デー。朝から赤だしの味噌汁を飲んで塩分補給。2コマ目G講義。今期本日最終回。なかなか反応がよかったようでほっとした。昼休みは持ってきた羊羹の残りものをたべ、3コマ目は監督の応援。色々と注意をする。そのあと研究室にもどり、月曜の授業の準備と金曜の準備をして、電話をかけて予防接種の予約をとり、校門前のカフェでケーキセット(マンゴーチーズケーキ)を食し、8月の予約も入れ、電車で帰宅。残り物のカレーで食事にした。夜はたらんと。たんごがやっぱり難しい。家に戻って入浴してからレポートの採点と入力。うかうかすると脱水気味になるので気を付けないと…。

今日も酷暑、眠い

朝四時半にかなぶんが頭に落ちてきてびっくりして起床。前にハワイで泊まった時といい、なぜこういうことになるのか。しばらく虫は行方不明になったが、窓を開けて待機し、なんとかベランダに逃げていった。明るいし、目が覚めてしまったので、植物に水やりし、バナナシェイクを作って朝食がわりに食し、洗濯ものを取り入れ、夏布団などを洗濯して干し、床掃除、などいろいろ家事をした。眠くなって9時前からしばらく睡眠。10時半くらいには起き出して、灼熱にならないうちにということで買い出し。色々と食事の作り置き。赤だしの味噌汁、キャロットラペ、キノコのマリネ、温泉卵、カレー、ごはん。昼食は温泉卵とごはんと納豆、味噌汁、豆腐など。午後は添削の仕事をしようとしていたのだが、やはり眠くなって1時間ほど昼寝し(今日はなぜこんなに眠いのか)、そのあと寝っ転がったまま添削を何とか済ませた。カレーで夕食にしてから、体をほぐすためにも夜はぐあひーら。苦手な振りについて色々習う。

38度到達

何のかんので妙に早起きし、5時半おきという任務はなんなく達成してしまった。とりあえずコーヒーを飲んで、家族全員で空港へ。妹夫婦は独逸へ、Gはマレーシアに向かう。Gはうっかり父の車にバッグを忘れるなどするが、とりあえずつつがなくチェックインを済ませた。妹夫婦はエールフランスが4時間遅れるとかで、乗り継ぎがうまくいかなさそうということが判明し、カウンターで粘ってKLMに換えさせるという荒業。これもいち早く空港に来たからできたわざで、本当にうまくいってよかった。空港内のレストランでモーニングを食べ、2週間前にはなかったという新しいセキュリティゲート(!)から、Gも妹夫婦もすんなり入っていった。私と両親は実家に戻り、父は大伯母の法事へ、私は昔の文芸部冊子の探し物をしてから、庭でミョウガをつみ、昼前に辞去。灼熱のなか、のんびり準急で帰洛。とにかく暑い。早起きで眠いのもあってやる気が出ない。祇園祭なので、四条傘鉾に粽を授与してもらいに行くも4時の時点では6時まで待てということになり、7時に行ったら売り切れであった。なんとか残り少ない粽を油天神山でゲット。夜は安い赤ワインとオレンジジュースを混ぜて似非サングリアを作り、レトルトのソースを利用してパスタ。ごちそうさまでした。

大阪のほうが涼しめ?

余りにも眠くて二度寝三度寝を繰り返し、結局11時まで寝た。私がこんなに寝るのは珍しいとGが感心していた。ピザトーストでブランチ。色々片付けと荷造りをして、昼過ぎに出立。明日はGと妹夫婦が海外に出立ということで、実家に帰った。みんなでおしゃべりする。夜はとんかつとか、叔母が送ってくれた新鮮なマグロの刺身、小松菜の煮物、からすみとだいこん、日本酒、ビール、アイスクリームなど。家族6人でわいわい、楽しく飲み食いした。ごちそうさまでした! 明日は早起きなので早めに就寝。

なんかめっちゃ暑い

本日演習デー。あまりに暑いので涼しいワンピースで出かけた。2コマ目は発表演習最終日。みなそれぞれ成長が見えて大変よい。3コマ目は3年生ゼミ。英語を読む。来週浴衣着付けを簡単に教えるという話になる。4コマ目は4年ゼミ。進みが遅い! が、K君の発表に対する皆のディスカッションが大変よく、非常に実り多い演習となった。よかった。夜は残り物と惣菜などで夕食。今日は早めの時間からたらんと。タンゴに苦戦中。

今日も結局雨ふらず

この数日、昼間に雷雨の予報が出つつ、結局降らないことが多い。本日自宅デー。朝食をとったあと、まずは原稿の手直し。残り物で軽い昼食にして、昼過ぎはミゲルのクルシージョ。ブレリア。すごい繊細。バタバタしてはいけない。強いだけではない、自然な感じで。バリエーションをつけて。DVDとお花を買い、Yさんのおにぎりを2つよばれていったん帰宅。明日の朝食の材料と安いあげシューマイを買い、帰宅して授業準備をいろいろ。DVDを見たら見入ってしまう。簡単な夕食にして、夜はクルシージョその2。昼間のより難しい! 色々と勉強になった。上体の使い方とか、ブラソとか、マノとか、色んな雰囲気とか。帰宅して入浴して就寝。

ついに猛暑

本日講演デー。8時台の電車に乗って母校高校へ。4年ぶりに恩師K山先生にあいさつ。他にもI上先生、I川先生、S川先生、K田先生、F田先生、K藤先生がいらっしゃるのだった。あとで聞いたが、S川先生もあと1年半で定年、我々を教えていた頃のK山先生がいまの私と同い年ということでびっくり!! そりゃアラフォーになるはずか…。最近の1年生が受け身だという話をききつつ、10時半から2時間ほど、大学の講堂で講演と質問対応。なぜ某授業がなくなったかとか、参考文献の探し方とか、対立する主張が見つかったときにはどうするかとか、外国語の話とか、関心のある分野や物事の探し方とか、時間管理の話とか。組織としてどうするかが大事、自分なりにコミットできることを探すということ、同期が関心を持っていることに関心を持ってみるということ、今はなきIの思い出話なども。1年生にだいぶハッパをかけたが響いただろうか。いくらかの学生はあとで質問に来たり、話に来たりして、ガッツがあって期待できそうな感じだった。終わってから恩師たちと話し、K山先生に食堂で懐かしのカツとじをご馳走になり、文芸部の部誌最新号をいただいたりして辞去。先生方からは教わりたいことが今でも色々ある。また先生がたとゆっくり話したい。

急いで大学に戻って会議を3つ。すんなり終わって、くたくたになって帰宅。割引の餃子とサーモンを買って帰り、あり合わせの野菜中華風炒めなどを、ビールや酒とともに食す。お疲れ様でした。