朝に雹と雷雨

明け方から物凄い雷雨で目覚める。しまいには緑色の空から雹がふってきてすごかった。近隣の場所によっては木が倒れたり停電したりもしたらしい。信号もとまったとか。トルネードが来たらいやだなあ。

先週末はあまり休まなかったし連日のワークショップやらお出かけやらで疲れ切っていたので、午前中はフルーツ食べてからダラダラと横になってマンガを読んでいた。起き上がる気もしないほどだった。午後はワークショップ最終日。今日はタンゴだった。絶対やってはいけない動きとか、おもしろいレマーテとか色々教えてもらえて非常によかった。本当に勉強になるベレンのワークショップだった。

またしても汗だくなのでいったん帰宅して入浴。さっぱりして昨日の残り物のチーズをタッパーにつめ、Uberを読んでTriciaの家へ。今日は最終日ということでTriciaが家をあけてくれてパーティだった。緑豊かな一角にあるほんとうに素敵なおうち! 私もこんなおうちに住みたい! ベレンとスザナがいろいろ話しているのを聞いたりなど。スザナはベレンのお母さんであるカルメンからファンダンゴなど習ったそうだ。きっともう40年くらい前の話だろう。パコフェルナンデスがいて…とかいう話もしていた。あとベレンの緑のドレスの話とか。ベレンはメガネをかけて、Triciaの家にあった英語の本を読んでいて、知らない単語の発音などを質問したりしつつ、甘いものがほしいとか言って甘いものを探してつまみ、ハーブティを飲んでおられた。私はといえば、物凄いおいしいキドニービーンズの煮込みに出会い、パクパク食べていた(笑)。作り方を尋ねたら超簡単だったので、これはぜひまた作らねば。マハスのこれまであまりしゃべったことのない人たちとも喋れてよかった。Sさんともゆっくりしゃべる時間があったし。

21時頃にさしかかり、くたくたになってきたので辞去してUberで帰宅運転手のアフリカ系のお姉さんが楽しくて感じのよい人で、非常によかった。帰宅してシャワーをあびてくたくたになりつつ就寝。。今日の早朝、そして今日の午後と2度に分けてサヒル従姉一家が米国内の別の都市に行ってしまったので、部屋の中が突然静かである。

広告を非表示にする