読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靄がかかるような雲だが日差しが強い

またしても夜中に断続的に目覚める。道路にあいた泥水いっぱいの深い穴に車が2台吸い込まれるように沈んでいき、乗ってる軽トラをそちらに向かって運転する父方祖父を止め、車を降りて110番する夢を見た。亡くなった父方祖父の夢を見るのはひさしぶりだ。やっぱり軽トラと関連づいているみたい。しかし助手席が右側だったのには起きてから笑った。寝直して起きる寸前に、洋館みたいなアパートの火災訓練でアナウンスをする夢を見た。

ゆっくり目に起床して、グレープフルーツで朝食にし、書き溜めた旅行中の日記をようやくアップする作業をした。文も写真も多くて時間がかかるので、週末まで手を付けられなかったという次第。4月20日頃から5月5日までがだいたい旅行記。なんとか終了!

お昼ご飯がわりにダブルのワッフルアイスを食べに行き、帰ってからも日記更新の作業など。もう五月も半ばなのでびっくりする。頑張ってるはずなのになー、研究の進みが遅くて困る。それでも今年は梅雨をパスできるし、だいたい5月と言えば連休明けから7月までが本当に地獄で、週末ごとに学会やら出勤やら(思えば過去3年毎年大会実行委員をやらされていた)、授業も8コマ、しかもパーティの幹事を頼まれ…とかのことが多かったので、5月に「もう死ぬ…」「もはやゾンビ…」とか思っていないだけで画期的。この機会を生かしてしっかりアウトプットを出したいところ。時間の過ぎるのは早いけど。

残り物で夕飯にして、スペインで買ってきた教則本CDを聞いて一日は終わり。