読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れと曇りと雨と

7時20分発のバスに乗るべく起床、チェックアウト。ホテルでの支払いはなしということだった。本当にエクスペディアで払ったかなあ? まあいいけど。高速バスは、タリン-タルトゥ便と違って、混んでいてちょっとしんどい。サンクトペテルブルクからリガに行くバスらしかった。

バスでエストニアラトビアの国境を超えるのだが、国境にあったのはEU印の看板だけで他には何もなく、ちょっとびっくりした。シェンゲン条約すごい。でも面白いのは国境を越えたとたんに看板の言語が変わったこと。この辺りに住む人はやはりバイリンガルになるのだろうか? あと、エストニアは非常に道路がよくてバスはすいすい飛ばしてたのに、ラトビアに入ったとたん明らかに道路が悪くなって、結局リガ近くにいくまであまりすいすい走らなかったのだった。何か道路事情が違うのだろうか。

バスは結局遅れて3時間半ほどかけてリガに到着した。リガのバスターミナルには荷物預かりがあるのだが、これが安い。6時間で3ユーロくらい。荷物をとりあえずここにドロップして、まずはTele2にsimカードを買いに行った。行列はあったがスタッフは親切。ZZのsimカードの150min, 150SMS, 150MBのものにさらにデータをAddして購入。設定もしてくれた。

さて、携帯電話がどうにかなったところで、食べものを探しにラトビア人の友人エリータに教わったマーケットに行ってみた。色々なお花とか魚、野菜、肉などが売られていたが、昼食になりそうなものをなかなか見つけられず。

f:id:noctifer:20170424114013j:plain

f:id:noctifer:20170424115232j:plain

f:id:noctifer:20170424120534j:plain

とりあえずお土産にかわいいミツバチ柄のリネンを購入。駅方面に戻って、ラテとケーキ、惣菜的なタルトを注文して食べた。ラテが大きい(そしてグラスで出てくる)ことに驚く。腹ごしらえしてから、これもエリータがメッセージで教えてくれたラトビア科学アカデミーの建物に行ってみる。「モンスターみたいな建物の上に登れて、展望台からリガを見渡せる」みたいなことが書いてあったのだが、どれやろう、わかるかなと思ったら、もうこれが明らかにモンスターだった。見間違えようもないソ連的なスターリン建築。

f:id:noctifer:20170424193342j:plain

入り口近くの受付で5ユーロ払うと、17階の展望台に上れる。エレベータは15階までで、あとは階段。これが確かに絶景だった。世界遺産のリガ旧市街が一望できる。

f:id:noctifer:20170424192616j:plain

人もびっくりするほど少なかったし。私が上がったときは無人で、その後何人か上がってきてた。

f:id:noctifer:20170424190510j:plain

物凄い眺めを堪能してから下に降りて、旧市街を散歩することにした。時間が時間でそんなに空いている建物があるわけでもないので、ひたすら通りを歩く。ほんとうに美しい街並み。中世からの建物も残っている。通りもきれい。

f:id:noctifer:20170424201941j:plain

f:id:noctifer:20170424202039j:plain

f:id:noctifer:20170424211041j:plain

ここでもまた国会を見た。やっぱりコンパクト。しかし年があけてから、英国、ドイツ、米国、エストニアラトビアの国会を見たことになる。日本の国会いったことないのにね。

f:id:noctifer:20170424205018j:plain

数時間ひとしきり歩いて、疲れたのでココアを飲んでいたらエリータから連絡があり、カフェにやってきた。2011年9月以来の再会! 5年半ぶり? お互い少しだけ年をとったけど全然変わらず。聞けばなんと先週まで日本に3週間ほどいたという。聞いてないよ! 京都も訪問したとか。私が米国にいるのを知っていたので連絡取らなかったといってたけど、言ってくれれば色々アドバイスしたのに~。なんでもElitaは数年前から瞑想をやっていて、その修行で岡山市の禅寺に行っていたのだそうな。あと長く付き合っていたデニスとは別れたとか。結婚したんやね!みたいなことも言われ、どうやってGと出会ったとかハワイ旅行がどうだったとか。Yiに会ったとか、Hernanとは会ってないがフロリダにいるようだとか、再会するなり前置きも何もなくいきなり色々キャッチアップを開始して、とにかく家に行ってごはん食べようかということになり、スーツケースをピックアップしてトラムにのり、エリータの車に乗り換えて、まずは朝食を買い出しにスーパーに行った。エリータがおいしいパンとか、お気に入りのチーズとかビールとか色々紹介してくれて、一緒に食べようと言って買ってくれた♪

エリータはずっとデニスと住んでたけど、去年の8月にお別れして一人暮らしを始めたらしく、そのおうちに4日間お邪魔する。見た目めっちゃ旧ソ連な団地で、エレベーターも古くてぎしぎししてたけど、なんとアパートの中はリノベされてぴかぴか! 空調もきいてて快適♪ エリータはベッドを貸してくれて(なんでも最近めっちゃいい寝袋でポーチで星を見ながら寝るのにはまっているらしい)、とりあえず荷物を置き、買ったフムスとチーズのデザートをつまみながらビールを飲み、また色々話す。仕事のこととか生活のこととか、これまでの旅のこととか。キャッチアップすることはいくらでもある。

だんだん遅くなってきたので、改めて近くのお店に夕食を食べに行った。彼女のお勧めにしたがって、ワイルドマッシュルームのリゾット。とってもおいしかった!

f:id:noctifer:20170424221444j:plain

飲み物はクワス。これも美味しい。時々飲みたくなりそうな味。

f:id:noctifer:20170424214652j:plain

ゆっくり歩いて帰宅して、もう夜中近くになってたのでさっとシャワーだけ浴びさせてもらってゆっくり就寝。貸してもらったブランケットとマットレスがとっても気持ちいい。