読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

快晴

目覚しが鳴る前に起床。安宿だけあって他の部屋のお手洗いの配管の音で朝5時半に目覚めるのであった。支度してチェックアウトしてターミナルへ。ターミナル5だと思ったらまた勘違いしていてターミナル3だった。時間はいっぱいあるのでまったく問題はない。セキュリティエリアに入ってから多少買い物して、朝食ばかりサーブしているレストランが多いなか難民になりかけつつ、ハンバーガーとビールを食す。

f:id:noctifer:20170319105656j:plain

昨日の夕食も食べていないのでしっかりしたものを食べた。あと香水のサンプルを試してみた。ディオールのジャドールが気になる。

13時発のフライト。行きしなと違って帰りの飛行機は満席だった。飛行機の中では、「殿! 利息でござる」と、「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」と、昔のアニメの「美女と野獣」を見た。「殿!」はものすごい面白いわええ話やわで大変よかった。「ファンタスティックビースト」は、主人公、危険なフィールドワークする割におっちょこちょいすぎやろと思ったが、ちょっとした憂いある雰囲気と、パン屋を目指すおっちゃん、心の読める美女がオアシス的な雰囲気で、全体に楽しめた。続編もあるということなので楽しみ。「美女と野獣」は子どもの頃に見て以来だが、改めてみると男どもがクズすぎてドン引きだった。これは教育に悪い。まぁこれも時代ということなんやろうが。今年の実写版も注意して見ねば。

ミネアポリスに着いたら夕方5時。入国審査はこれまでにないほどスムーズで(何故だ、やっぱり立て板に水で具体的に説明したのがよかったか)、荷物も割とすんなり出てきて、電車にもすんなり乗り、近くの駅までメルセデスが迎えに来てくれて、スムーズに帰宅。まずはパンダちゃんをお風呂に入らせ(表面だけ洗ってあげた、すっきり!)、自分もシャワーを浴び、眠気に耐えて洗濯を済ませて就寝。