読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お天気晴れ

目覚ましで起きる。ちょうど明け方からが眠い時間だが、昨日は遅くまで頑張ったので爆睡できた。あとは起きてしまえば日光を浴びていれば起きていられるはずだ。朝食は宿のものにしたが、昨夜の夕食が重かったので軽めにした。

朝9時台に出立。Earls CourtからEmbankment駅で乗り換えてEuston駅へ。前にも来たのでだいたいのことはわかっている。窓口で往復切符を買い、Bletchleyまで。列車は40分くらい。

f:id:noctifer:20170307204804j:plain

4年弱ぶりの訪問だったが、色々驚いた。まずvisitor centerができてるし(以前はどこにそれがあるのかもよくわからん感じ)、無料のオーディオガイドがあるし、外で生活音が鳴るようになってるし、色々な機械や暗号の仕組みが学べるキオスクができてるし。場内のカフェもなかなかよくて、スパイシーなスクオッシュのスープがおいしかった。色々とじっくり見て回って、アポの3時を待つ。

3時からは資料を見せてもらえることになっていたのである。資料は2つ。アーカイブもいろいろいったけど、はじめて手袋をつけるように言われて驚く。ここはどちらかといえばアーカイブというよりミュージアムなのか。それともオークションで高額で落としたから? 交渉して写真も撮らせてもらったけど、まぁあんまり収穫というほどの収穫ではないかな、というくらいだった。調査あるある。見終えた後は、少し散歩してから辞去。すぐに列車が来て助かった。

夕飯はEarls Courtの近くでイタリアンのリゾットを食べた。思ったより辛くてびっくりしたけど美味しかった。飲み物はサイダー。色々とごちゃごちゃ作業してまた深夜に就寝。このときにうっかり携帯を落として、画面にひびが入ってしまった模様。うっすらとした1本ヒビなのでそこまで資料はないものの、ミネソタに帰ったら修理しないといけないし、お金もかかるしちょっとショック。