読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒くなって曇り

昨日の運動のおかげかすっきり起床。だいたい気分が下向きになっていた理由はいくつか候補があって、ひとつは日照時間が減っていること、もうひとつは業績を出さないといけないと焦っていること、さらには、それにもかかわらず朝から晩まで根をつめてやるということもできないこと。まぁ根をつめるとサステナビリティがない、というか、そもそも今でだって傷んだ心身の回復途中という感じがするし(顔の炎症はよくなってきたがまだ治らない+またしても円形脱毛症の気配?)、焦って業績出るならだれでも焦るのであって、まったく無駄であろう。今こそ「海外で1年で業績を出せると思うな」という祖父(50年前に留学経験あり)の諫言を思い出すべきときであろう。おじいちゃんの体験談は含蓄がある。

朝からベーグル・ベーコン・トマト・りんご・チーズなどで朝食にして研究所に出勤。午前中は翻訳。難しくて進まない。昼に歩いて玉子を買い出しに行くついでに、評判のドーナツ屋さんでドーナツ2つ(チェリーチーズとココナツ)を買って昼食替わりにする。午後は翻訳の続きをしたあと、原稿の仕上げをして送信し、メール仕事など。それからさらに翻訳の続きをして、夜は鶏肉飯の予定。