読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっと秋らしい天気に

朝6時台におきて二度寝し、祖父の電話で起きて、9時頃に出立。あっさり10時半には祖父母宅についてしまった。従弟と一緒に結婚式の写真を見せて色々と報告。途中に鯖のおすしと玉水、梨を挟んだりなど。祖父は二十世紀より豊水のが好きらしい。それから祖母の実家の話などをいろいろ。おばあちゃんのひいおじいちゃんと陸奥宗光が同じ寺子屋に通っていたとかいう話とか、条約を結びにいったときに一緒に行ってた人のひとりが五條の人でやっぱりその祖母の実家に養子にきてはったとか、その家がもともと山城のつくりになっていたとか、そういう話。あと祖父は司馬遼太郎と面識があったらしい。びっくり。アメリカに気を付けていっておいでと送り出してもらった。リキュール漬けのさくらんぼ、鯖のおすし、二十世紀梨などをいただいて辞去。帰ってきて入浴し、片付けして、書き溜めた日記を更新。