読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外は酷暑

今日からオープンキャンパス。朝いち出勤で眠いががんばる。今日は学部の案内を2回ということだったが、初回は百数十人、2回目は200人近い参加者でびっくりした。やはり回数を絞ったのと、おなじ学舎内で全学のイベントをしてもらったのがよかったのかもしれない。廊下で高校生の女子に突然声をかけられ「いままで聞いた説明のなかで一番わかりやすかったです! ありがとうございます!」と声をかけられる事案が発生! 頑張った甲斐があるというものである。わかりやすい、人をひきつける説明を心掛けてきたつもりだが、ある程度の成果を得ているようでよかった。副ボスに来月頭の併設校説明会でもしゃべるように依頼されるなど。空き時間にはブースを回って、親子に色々細かいカリキュラムの説明をしたりなど。事務職員に間違えられたりもしたが、やはり若手の女性が教員というのはイメージがわかないものなのだろう。終わってから、しばらく明日の準備をしてから帰宅。